マーケティング

 マーケティング とは 

マーケティングとは、簡単に言うと「商品が売れる仕組みを作ること」です。
顧客のニーズに合った商品を適切な層に発信するための、商品開発から販売や宣伝までの活動であると言えるでしょう。
経営学者のピーター・ドラッカーは、「マーケティングの目的は、販売を不要にすることだ」と言っています。
顧客のニーズを深く理解し、ターゲットに提供することがマーケティングなのです。

営業パーソンが顧客に対して商品を強引に売り込むのではなく、「買いたい」と思わせることが本質にあります。
マーケティングは、ざっくりいうと「市場調査」「広告宣伝活動」「効果検証」というプロセスを辿ります。
顧客が求めているものを調査し、宣伝を行い、最後に売り上げに結びつける一連の活動をマーケティングといいます。

◆関連用語

マーケティングをもっと理解して、すぐに実践しましょう!

TOP