営業

 営業 とは 

営業とは、営利を目的として業務を行うこと、その業務を行う人のことをいいます。
会社の利益のため、自社の商品やサービスを販売し、契約を結ぶことが主な業務になります。

利益を得るために、どのような企業にコンタクトすべきか、どのようなアプローチで商品やサービスを売るのかなどマーケティング的な戦略立案を担う場合もあります。

営業にはいくつか種類があり、顧客や商材の特性によって営業手法も変わってきます。
例えば、企業が顧客になる場合は法人営業・BtoB営業といいます。
また、顧客との関係性別に新規営業、既存営業ということもあります。
リードを獲得するためのインサイドセールス、獲得したリードをクロージングするフィールドセールスという営業手法も注目を集めています。

◆関連用語

営業をもっと理解して、すぐに実践しましょう!

TOP